代表挨拶

はじめまして、こんにちは。
「ビジョナリー読書クラブ」代表の横山と申します。
本クラブの母体である「一般社団法人 絶対達成社長の会」の代表理事も務めています。

これまでに「絶対達成シリーズ」をはじめ、著書を16冊出版してきました。本を作る側にも立って考えると、本ほどリーズナブルで、自己研鑽に役立つツールは他にありません。

多くの人に、読書を通じてビジョン実現に役立ててもらいたい。
これが「ビジョナリー読書クラブ」をスタートさせたきっかけです。
より多くの方に、読書を通じて、ご自身のビジョンについて考えたり、ビジョン実現のきっかけにしていただけたらと思っています。
 

さて、ビジョナリー読書クラブの特徴は、なんといっても、マッキンゼーの「空・雨・傘」のフレームワークを使ったビジョナリー宣言です。とくに統率がとれた読書会はオリジナリティがあふれています。


また、発足して2年目を迎えた2019年から、私たちは「年間アワード委員会」を起ち上げました。2019年に出版された中で、ビジョン実現に役立つビジネス書をランキング形式で発表する試みです。 年末まで長丁場ですが、それぞれの委員が、ボランティアで新刊を読みつづけ、議論を繰り返しています。

読書術を学べる「ビジョナリー・リーディング講座」など、企画は盛りだくさん。 ぜひ、ビジョナリー読書クラブに参加しませんか。

読書好きというより、ビジネスで成功したい、ビジョンを実現したい、そのために本というツールを活用したい。という方のためのクラブです。
100名を超える会員は、みんな前向きでフレンドリーな方ばかり。皆さまのご参加を、心よりお待ち申し上げます。