運営事務局

 代表 横川理恵

はじめまして。
ビジョナリー読書クラブの運営事務局を務めます横川理恵と申します。

普段の仕事はフリーランスで、人や会社の下支えをしております。
主に、以下3つを柱に活動しております。
・自分らしく自分の人生を生きるためのコーチングと門鑑定(生まれ持った資質と能力を知るための算命学)で、個人サポート
・グラフィックデザインと雑務スキルで、事業主のサポート
・オンライン講座、コミュニティづくりのサポート

フリーランスで仕事を拡大したいと考えて、ビジネス書を読み始めました。
しかし、ビジネス書は馴染みのない分野だったので、なかなか読み進めることができません。本を買っても積ん読が増えるばかり。
そんなところにビジョナリー読書クラブが立ち上がったので、入会しました。

ビジョナリー読書クラブの活動を通して自然に読書習慣が身につきました。
好きな本だけでなくビジネス書を読むようになり、本から知識を得ることで視野が広がり、見える世界が変わったことを実感しています。
また、本を通じたコミュニケーションにより新しい人と新しい知識が繋がって、世界が広がる感覚を楽しんでいます。

ビジョナリー読書クラブでは、本をコミュニケーションツールとして人と人のつながりを広げていきたい。
また、知識を持つことで、自ら選択肢を作り自分の未来を選ぶことのできる人=自立した人を増やし、誰もが自由で生きやすい世の中にしたいと思っています。
 


新刊おすすめ委員会

ビジョナリー読書クラブでは、新刊からおすすめ書籍を発表しています。
今月のおすすめ本を選んでいるのは、こんな人です。

 

委員長 松田 展尚

食品メーカー様向けの生産・販売管理基幹システムの営業をしております。
委員会の活動を始めたのは、面白そうな企画に関わりたく、ビジョナリー読書クラブをより広げて行きたいと思ったからです。
毎月、新刊に接して売れ筋などを掴める事と、メンバーと1つの事を創り上げていける事におもしろさを感じています。
ビジネス書の著者に注目されるくらい、当クラブの権威を上げていきたいと思っています。

杉本輝美

人事給与業務のアウトソーシング会社で新たにアウトソーシングするお客様向けに業務構築とシステム構築を行うプロジェクトのマネジメントとコンサルタントをしています。
サムシングニューと読書クラブの発展に貢献したいと思って参加しました。
活動を通して、今までの人生では考えられないくらいの本に接することができて、視野が広がりました。
良い本をより多くの人に紹介して、一人でも多くの人に納得感のある人生を送ってもらいたいと思っております。
 

櫻井 和博

製造業でオープンイノベーションに取り組んでます。
迷ったらやってみよう!と思って、サムシングニューとして参加しました。
活動を通して、新刊本への意識が高まってよい本に出合える確率が高まりました。これから、攻めの読書で自他の活躍ステージを引き上げたいと思っています。