畑村洋太郎
2020年4月22日発行
KADOKAWA
Amazonへ

この本は、大きな失敗を的確に予防し、小さな失敗を活用して成功を手にしていくための知識を身につけるための本です。
失敗が怖くて一歩踏み出せずにいる、だからといって、失敗していないわけではない、という人におススメ。
失敗と上手に付き合うためには、頭の中で考えるのではなく、書いて考える、書いて残せないような判断で行動しないことがポイント。書こうとする過程で、本書で紹介されている図解はとても役に立ちます。

レビュアー

櫻井和博

製造業で開発企画をしてます。
毎月、新刊を書店でチェックして、厳選したものを紹介します。