ビジョナリー読書クラブが選んだ、2021年上期VRCアワード投票結果の発表です。

ビジョナリー読書クラブ「アワード選考委員会」が選出した2021年上期(2020年12月~2021年5月)アワードエントリー書籍をビジョナリー読書クラブ会員と、HPをご覧いただいた方々から投票をいただき、順位が決定しました!

投票は、以下3つの観点から評価したポイントを合計しています。
・自分が読みたいか(主観的)
・人にすすめたいか(客観的)
・社会的に意義があるか(社会的)

では、発表します。


第1位
『リフレクション 自分とチームの成長を加速させる内省の技術』

著者:熊平美香
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン(2021/3/19発売)
https://amzn.to/2TJusEu

推薦文はこちら


第2位
『LIMITLESS 超加速学習―人生を変える「学び方」の授業』

著者:ジム・クウィック 三輪美矢子(訳)
出版社:東洋経済新報社(2021/1/29発売)
https://amzn.to/3BS5dky

推薦文はこちら


第3位
『ライフピボット 縦横無尽に未来を描く 人生100年時代の転身術』

著者:黒田悠介(著)
出版社:インプレス(2021/2/22発売)
https://amzn.to/3BY6y9y

推薦文はこちら


第4位
『NEO HUMAN(ネオ・ヒューマン)究極の自由を得る未来』

著者:ピーター・スコット・モーガン 藤田美菜子(訳)
出版社:東洋経済新報社(2021/6/25)
https://amzn.to/3zU5Vfr

推薦文はこちら


第5位
『なぜか声がかかる人の習慣』

著者:高橋浩一
出版社:日本経済新聞出版(2021/4/17発売)
https://amzn.to/37d9FMS

推薦文はこちら


第6位
『「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。』

著者:藤吉豊、小川真理子
出版社:日経BP (2021/1/8)
https://amzn.to/3iahMQu

推薦文はこちら


第7位
『取材・執筆・推敲 書く人の教科書』

著者:古賀史健
出版社:ダイヤモンド社 (2021/4/7発売)
https://amzn.to/3BXBgzJ

推薦文はこちら


第8位
『いまこそ知りたいDX戦略 自社のコアを再定義し、デジタル化する』

著者:石角友愛
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン(2021/4/23)
https://amzn.to/3lfFoFa

推薦文はこちら


第9位
『バズる書き方 書く力が、人もお金も引き寄せる』

著者:成毛眞
出版社:SBクリエイティブ(2021/1/6発売)
https://amzn.to/3fd5xAA

推薦文はこちら