審査投票終了しました


ビジョナリー読書クラブ「アワード選考委員会」が選出した2021年度(2021年1月〜2021年12月)推薦書籍を紹介します。

この記事をご覧のみなさま、書籍のプレゼン動画を観て、もしくは推薦文を読んで、書籍の評価をお願いします。

評価ポイントは以下3つの観点から
・自分が読みたいか(主観的)
・人にすすめたいか(客観的)
・社会的に意義があるか(社会的)

それぞれ5点満点で評価してください。合計15点が最高評価になります。
投票いただいた点数を合計して「年間AWARD2021」を決定し、称賛します。

審査投票フォームは下のボタンから入力して送信してください。
〈ご注意ください〉
エントリーNo.1〜No.9まで、9冊全部に評価点を入力しないと送信できません。
1冊ずつ評価する場合はメモをしておいて、後で9冊分まとめて入力することをおすすめします。
あくまでも「本」を評価してください。「プレゼンテーション」「人」の評価ではありません。

審査投票締め切りました

 入力期限:2022年3月21日(月・祝)24時

一度入力して送信した後でも、入力期限まで何度でも変更できます。
あらためて動画を見直したり本を読んだりして、評価が変わった場合は修正可能です。
 


VRC年間AWARD2021選考読書会 動画


2022年2月26日に行った「AWARD選考読書会」約80分の動画です。
あいさつ・審査の説明・フィードバックコメントを含め読書会全体を通してご覧いただけます。
 

 

以下は、読書会の中のプレゼンテーションの部分だけを1冊ずつ分割したものです。
各書籍の6分間プレゼンテーションをご覧ください。
テキストで読みたい方は、推薦文をお読みください。
 


No.1『LIFE SHIFT 2』


 

推薦文はこちら

 


No.2『ハーバードの美意識を磨く授業』


 

推薦文はこちら

 


No.3『日本式経営の逆襲』


 

推薦文はこちら

 


No.4『LISTEN』


 

推薦文はこちら

 


No.5『上流思考』


 

推薦文はこちら

 


No.6『すばらしい人体』


 

推薦文はこちら

 


No.7『進化思考』


 

推薦文はこちら

 


No.8『ザ・メンタルモデルワークブック』


 

推薦文はこちら

 


No.9『世界一しあわせなフィンランド人は、幸福を追い求めない』


 

推薦文はこちら

 


 

 

審査投票締め切りました

 入力期限:2022年3月21日(月・祝)24時

エントリーNo.1〜No.9まで、9冊全部に評価点を入力しないと送信できません。
1冊ずつ評価する場合はメモをしておいて、後で9冊分まとめて入力することをおすすめします。
一度入力して送信した後でも、入力期限まで何度でも変更できます。
あくまでも「本」を評価してください。「プレゼンテーション」「人」の評価ではないことをご承知ください。

■個人情報に関する取扱いについて
当会が取得した個人情報は、以下の利用目的にのみ利用し、それ以外の目的には利用いたしません。
(1)ビジョナリー読書クラブおよび一般社団法人PAGからのメールマガジン配信
(2)お問い合わせに対する回答等のご連絡
(3)当会が主催する読書会その他のイベントの案内、広告宣伝
(4)(3)記載のイベントの参加者確認