イベント企画・運営チーム
野見将之

 
こんにちは。野見将之です。

「一期一会」

僕は最近、この言葉を大切にしています。

ちなみにwikipedeiaによると

一期一会(いちごいちえ)とは、
茶道に由来する日本のことわざ・四字熟語。茶会に臨む際には、
その機会は二度と繰り返されることのない、
一生に一度の出会いであるということを心得て、
亭主・客ともに互いに誠意を尽くす心構えを意味する。茶会に限らず、広く
「あなたとこうして出会っているこの時間は、
二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。
だから、この一瞬を大切に思い、
今出来る最高のおもてなしをしましょう」
という含意で用いられ、さらに
「これからも何度でも会うことはあるだろうが、
もしかしたら二度とは会えないかもしれない
という覚悟で人には接しなさい」
という言葉。

wikipedeiaより

とあります。

僕はこの「一期一会」という言葉を「人」に対してだけではなく「場」に対しても使うようにしています。「場」というのは2人以上の人が集まって同じ時間を共有する空間のこと。

今日のこの場。
明日のあの場。

もしかしたらいまあなたがこちらを読んでくださっている時間も、僕とあなたの「場」と言えるかもしれません。そんな「場」に対して、「一期一会」の精神で臨む。そうすると、自然とその場が「最高に楽しい(価値を感じる)時間」になるんです。

ちなみに、12月4日(土)20:00~21:30
臼井由妃さんと一緒に公開ビジョナリー読書会『「自分にしかできないこと」以外、捨てなさい』
https://visionary-reading.com/2021/11/25/yuki-open-visionary/
があります。

僕は光栄にも読書会のファシリテーターをさせてもらうことになりました。当然この日も「一期一会」の精神で臨むことによって「最高の場になる」ことを確信しています。

なのでもし、あなたのご都合つくようであれば。

……

いや、違う。

もうここまでお読みくださったということはきっとこの情報はあなたにとって
必要なタイミングだったはず!

「一期一会」は、そういうものです!

ということでぜひ12月4日(土)20:00~21:30『「自分にしかできないこと」以外、捨てなさい』
https://visionary-reading.com/2021/11/25/yuki-open-visionary/

YouTubeでライブ配信します。
ぜひご視聴いただき、発言はコメントにてご参加ください!可能な限りコメントを読み上げながら、「最高に楽しい(価値を感じる)時間」を共有したいと思っています!

もちろん「私はそっと見ているだけでいいわ」ということでもOKです!

本を書く人がいて。
本を読む人がいて。
発表する人がいて。
フィードバックをするがいて。
見る人がいて、聞く人がいて。
それをまとめる人がいて。

全ての人がいて初めて「最高に楽しい(価値を感じる)時間」が生まれます。

あなたの心地よいスタンスで、お気軽にご参加ください!

12月4日(土)20:00~21:30
お時間になりましたら、↓こちらにアクセスしてください。
https://youtu.be/4RIMkOUIU5w