ビジョナリー読書クラブでは、積極的に新刊を読み、ビジネスパーソンにおすすめする本を選出して紹介しております。
選出した本から、委員会審査と一般審査により、VRC年間アワードを決める活動です。
本を選出する委員会メンバーはこんな人たちです。


委員長 松田 展尚

食品メーカー様向けの生産・販売管理基幹システムの営業をしております。
委員会の活動を始めたのは、面白そうな企画に関わりたく、ビジョナリー読書クラブをより広げて行きたいと思ったからです。
毎月、新刊に接して売れ筋などを掴める事と、メンバーと1つの事を創り上げていける事におもしろさを感じています。
ビジネス書の著者に注目されるくらい、当クラブの権威を上げていきたいと思っています。


横川理恵

グラフィックデザイナー・自分らしさ探求コーチ・自分ビジネスの支援……をしています。
ビジネスに必要な知識は読書から。広い視野を持ち世界を広げるために読書会。
本を通じてさまざまな出会いと繋がりを楽しんでいます。
ビジョナリー読書クラブの活動を広く知ってもらうために、アワード委員会の活動をしております。


杉本輝美

人事給与業務のアウトソーシング会社で新たにアウトソーシングするお客様向けに業務構築とシステム構築を行うプロジェクトのマネジメントとコンサルタントをしています。
サムシングニューと読書クラブの発展に貢献したいと思って参加しました。
活動を通して、今までの人生では考えられないくらいの本に接することができて、視野が広がりました。
良い本をより多くの人に紹介して、一人でも多くの人に納得感のある人生を送ってもらいたいと思っております。


櫻井 和博

製造業でオープンイノベーションに取り組んでます。
迷ったらやってみよう!と思って、サムシングニューとして参加しました。
活動を通して、新刊本への意識が高まってよい本に出合える確率が高まりました。これから、攻めの読書で自他の活躍ステージを引き上げたいと思っています。


橋本弘英

医療用医薬品の広告代理店でデジタル系のディレクターをしています。
BOOKカフェで、好きな作家の小説の蔵書を読み、食べる事が好きなので、レシピ本や、料理のコツが書かれている本、現地の料理を中心に書かれた紀行文なども好きです。
読書会では、自然科学系の本、自伝、エッセイ、自分を見つめ直す為の本などをシェアしています。


吉良健一

プロジェクト収支管理のソフトウェア会社にて、既存顧客向けインサイドセールスをしています。
大学中退、元ブラック企業勤務、元ダメ営業マンからの学び直し中です。 週1ペースで、自己研鑽できるビジネス書を読み、読書会にてシェアしています。 本活動を通じて新刊への感度を高めたいと思い参加しています。 私の気づきがビジネスパーソンの小さな力になるように活動いたします!


金原久美子

デジタルマーケティングの会社で人材開発を担当しています。
ビジネス書を読むことが習慣化できればと読書会に参加しております。アワード委員会で活動してみて、新刊を積極的に読む機会もできました。また、読書会に参加することで、インプット、アウトプットの大切さを改めて実感したので、研修など学びの場の設計にも活用できると考えています。


織田大志

順天堂大学大学院博士後期課程に在籍している織田大志と申します。専門はスポーツ統計です。研究で使用する統計学のノウハウを広めることができればと考え、統計セミナーも開催しています。